冬の朝、ひと手間かけてツヤ・モチ肌にする方法 | BOTANICAL LIFE TIPS
  • 2020/03/19

    冬の朝、ひと手間かけてツヤ・モチ肌にする方法

    空気が乾燥しています。この時期の肌悩みといえば乾燥とザラつきですね。いつものスキンケアにプラスして肌をいたわってあげましょう。そのためにオススメなのが、朝のフェイシャルスチームです。

    空気中の水分量が少ないこの時期、寝ている間に顔の皮膚から水分が奪われていきます。おやすみ前にしっかり保湿することは翌朝、肌のコンディションを整える上で大切なこと。それでも朝の洗顔で顔に触れたとき、指先にザラつきを感じる場合はハーブや精油を使ったフェイシャルスチームで潤い補給をします。

    【フェイシャルスチームのやり方】
    1.洗面器に3センチほど熱い湯を注ぎます。
    2.ハーブ大さじ3杯、もしくは精油1滴を入れます。
    3.蒸気を逃さないように頭からタオルを被り洗面器ごと覆います。
    4.目を閉じて、ゆっくりと呼吸しながら蒸気を顔全体にあてていきます。

    フェイシャルスチームにおすすめのハーブ:ローズ、ラベンダー、ジャーマンカモミール、オレンジフラワー
    フェイシャルスチームにおすすめの精油:ラベンダー、ローズオットー

    温かい蒸気で毛穴がひらき、皮膚が柔らかくなります。血行が促されて頬はバラ色に。
    ハーブや精油の良い香りで心地よさを味わえます。

    フェイシャルスチームは洗顔後でも洗顔前でもOK。スキンケアの順番はお肌のコンディション次第です。スチーム後のお肌は化粧水の浸透がよく、顔色が数段明るくなるのでメイクも楽しくなりますよ。

    朝、いつもより余計に10分ほどの時間を確保して、冬の肌をいたわってあげましょう。
    そのひと手間がきっと良い1日に導いてくれますよ。