肩こりを癒す、セルフケア | BOTANICAL LIFE TIPS
  • 2019/05/23

    肩こりを癒す、セルフケア

    つらい肩こりは、ひどくなると頭痛まで引き起こすことも。
    皆さんは肩こりの痛み・つらさの解消にどんな手立てを行っていますか?

    パソコン作業にスマートフォン、子供を抱っこ…
    同じ姿勢を長時間続けていると、筋肉はこわばり、血流は滞り、
    体のすみずみまで酸素や栄養分が行きわたらず、疲労物質が蓄積して痛みが起きます。
    痛む場所は肩だけではなく、人によっては首だったり、背中や腕や腰にまで及ぶ場合もありますね。

    そんなとき、フィトセラピーではアロマエッセンシャルオイルを使って、
    痛む箇所を中心にマッサージをします。
    使用する精油はラベンダーやベルガモット、ジュニパーなどがおすすめです。
    さらに、熱湯にローズマリーやラベンダーの精油をいれてタオルを浸し、首の後ろを温湿布するのも効果的。
    いずれの方法でも血流が促されてじわじわ〜っと体が温まり心地よくなっていくのと同時に、
    植物のよい香りが心と体の緊張を和らげてくれます。

    肩こりというと体の背面に意識が向きがちですが、
    じつはデコルテ周辺の血流が滞っていることが原因の場合もあります。
    スマホでこれを読んでいる今、あごを引き、背中が丸く、前かがみになっていませんか?
    ちょっとスマホを置いて、デコルテまわりを優しくトリートメントしてみてください。
    とくに、左の鎖骨の下を右から左に、脇の下に向けて摩ります。強く押すと逆効果なので気をつけて。
    続いて鼻から吸って口で吐く腹式呼吸もしてみましょう。
    自然と背筋がのびて胸が開き、姿勢がしゃんとしてきませんか?
    これを1日のうち何度か気づいたときに繰り返していると、だんだん辛さが遠のいていくようです。
    自分自身をいたわる気持ちで、ぜひ試してみてください。